オンラインゲーム『MapleStory』のファンサイト兼リアル(山)日記です
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休み自転車合宿前半
2009年09月10日 (木) | 編集 |
昨日記事の8割を書いて消えた時には放心状態になりました


ここまでくると怒りを通り越して笑えてきましたね


まあ頑張りました


追記で自転車合宿前半をどうぞ



※画像はすべてクリックで拡大


1-自転車-1




部から借りたマウンテンバイク


ロード仕様でない分スピードはロードレーサーに比べると多少劣りますが、壊れてるところもなく4泊5日の行程を無難にこなすには十分です


ずっと自転車旅には憧れていたので参加できたのは嬉しい限りでした


今合宿の予定などをまとめてみると


9/2~9/6 4泊5日(予備日なし)
メンバー 3回生1人、1回生3人(1回生が発案、リーダー)
夕飯や翌朝の朝飯などは行程後半スーパーで購入、荷物は極力少なく
9/2(1日目) 長岡京駅前~道の駅「ガレリアかめおか」~道の駅「丹波マーケス」~質志鍾乳洞~須知山トンネル~綾部~道の駅「舞鶴港とれとれセンター」~天橋立 117km
9/3(2日目) 天橋立~道の駅「舟屋の里伊根」~本庄~経ヶ岬~道の駅「てんきてんき丹後」~網野~久美浜~三原峠~気比の浜キャンプ場 90km
9/4(3日目) 気比の浜キャンプ場~竹野~香住~三田トンネル~桃観トンネル~居組~七坂八峠~駟馳山峠~柳茶屋キャンプ場 81km
9/5(4日目) 柳茶屋キャンプ場~道の駅「神話の里白うさぎ」~道の駅「大栄」~道の駅「ポート赤碕」~一息坂峠~上の原スキー場付近~下山キャンプ場(大山寺) 87km
9/6(5日目) 大山アタック~下山キャンプ場~大山観光農園(梨狩り)~岸本駅 24km



4人中3人が初めての自転車旅なのにもかかわらずこの距離とアップダウン


まあ計画考えたのがガチな方なので・・・


ちゃっかり最終日に百名山の1つ、大山にアタックするというからガチ


でもまあ終わってみたら楽しかったということで良しと



初日




1-自転車-2


1-自転車-3


1-自転車-4




なんとも初日から色々とごたごたがありまして


7時長岡京駅前出発の予定が11時過ぎまで遅れました


この日の行程を大きく変更して、府内唯一の鍾乳洞である質志鍾乳洞の観光をスルー


そして行けるところまでこぎ続けることに


なのでこの日は京都を北上しただけでした


上の写真はこの日休憩した道の駅




1-自転車-5




この日はここで野宿でした


日が暮れるまで目いっぱい進みましたが77km地点まで


-40kmの行程に大きなアップダウンもありませんでしたが自転車旅初心者には堪えますね


足の張りが凄いっタラ




1-自転車-6




初日の影響で2日目の行程も変更


天橋立を訪れた後、経ヶ岬へは行かず、天橋立~久美浜を国道312号メインで通る短絡ルートに


これで-40kmなので距離的には帳尻が合います


ですが実のところ経ヶ岬へ行こうとすると相当なアップダウンが待ち受けていたらしく、危ないところでした


5時半出発し、6時半前に道の駅「舞鶴港とれとれセンター」で休憩


そこから天橋立目指してひたすら海岸線を行きます




1-自転車-7




到着


数km先の傘松公園を目指します




1-自転車-8 たぶん阿蘇海


1-自転車-9 たぶん宮津湾


1-自転車-10 オット




1-自転車-11




なんとか神社・・・忘れました


この奥に傘松公園へのリフトがあります




1-自転車-12


1-自転車-13




少しずつ紅葉も始まっているようです




1-自転車-14




天橋立全景


これぞ日本三景の1つ・・・とまで感動はしませんでしたが訪れることができたのは良かったです




1-自転車-15




ここに来たらこれ


天橋立を股からのぞくと天への架け橋になっているように見えるそうです




1-自転車-16




???


風情の分からない僕にはよく意味が分かりませんでしたw




1-自転車-17




下りてくるとカメの置物の上にカメが3匹


みんな同じ格好




1-自転車-18




そんなこんなで出発し、国道312号へ


心臓破りの坂を2つ3つ越えて下り始めると兵庫県に入りました


これだけ走ってやっと県が変わるなんて京都のでかさを知りました




1-自転車-19




下り切って少しすると気比キャンプ場に到着


4人中3人は満身創痍でゲンナリでした


残る1人は、早く着きすぎたし経ヶ岬へ行っておけば良かった、とか言い出す始末


もう十分お腹いっぱいですよ隊長・・・




1-自転車-20




山男たちが自転車を放り投げて海へダッシュ


そういえば海には何年も来てないような




1-自転車-21




思ったより汚かったです


泳ぐとか言い出した先輩も止めたようで


堤防でカニを突っついて遊んだ後、温泉へ行きました


風呂に入れる合宿とは素晴らしい


正規合宿ではないので多少自由なのが救いです


初日は平坦な道を行くだけで足が張ってしまいましたが、この日はアップダウンも含めて体が順応してくれて思ったよりスムーズに行けました


ついていけないんじゃないかと思っていたので安心できました


ところがこの夜、突然のゲリラ豪雨に悩まされます


物凄い雷鳴と雷光にテントの中でgkgkbrbr


近くの木に落ちたような爆音で朝まで寝付けず


睡眠時間は2時間取れたか取れてないか・・・


幸い朝には雨も止み、砂浜なので水たまりなどはできてませんでした




1-自転車-22




3日目は行程通り初っ端から超絶アップダウン


但馬コースタルロードという日本百名道に選ばれている道路なのですが


車やバイクなら気持ちいいんでしょうね


断崖絶壁をウネウネ


悶絶しながら上り坂を終え、下り坂hyahhooooしたかと思うとまた上り坂


本当にこの日鳥取砂丘に辿り着けるのか疑問でした




1-自転車-23




山の奥から来ました


この後平坦な道かと思えば峠続きで精神的にまいっちんぐでした




1-自転車-24




この日最強の峠とされた七坂八峠


悶えましたよホント




1-自転車-25




鳥取に入り国道9号


カニの匂いが・・・




1-自転車-26




梨狩り・・・


最終日まで我慢です




1-自転車-27




あと5km


気合です




1-自転車-28




あとちょっと!




1-自転車-29


1-自転車-30




着いた!!


砂丘はちょっとお預けで先に買い出し&キャンプ場へ




1-自転車-31




あまりに達成感にしばらくキャンプ場でごろごろ




1-自転車-32


1-自転車-33


1-自転車-34





猫と遊んでたらあっという間に1時間経過


重い腰を上げて買い出し


キャンプ場は急な坂の上にありましたが、因幡サイクリングロードという自転車道が併設されていて楽に街へ出ることができました


荷物を全部テントへ放り込んだらいざ砂丘へ




1-自転車-35




オーッ


裸足でダッシュダッシュ




1-自転車-36




近づくと意外と高いことが判明


ダッシュ中止




1-自転車-37




あっ・・・しんどい・・・・


砂に足を取られてなかなか進まない




1-自転車-38




ちょっと曇ってて残念でしたが今合宿のメインスポットに立てた充実感は格別


欲を言えば夕焼け見たかったな!




1-自転車-39




梨ソフト


梨・・・?でした


この日も銭湯で汚れと疲れを一掃


ハードな運動の後の風呂はタマランヨ


4日目が最もキツい行程


しっかりと睡眠を取って備えました
コメント
この記事へのコメント
今度は晴れてる砂丘ね!!笑
2009/09/13(日) 21:18:17 | URL | c-navi #OARS9n6I[ 編集]
晴れてる槍ヶ岳で勘弁してください!!藁
2009/09/15(火) 23:23:01 | URL | しょーか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。