オンラインゲーム『MapleStory』のファンサイト兼リアル(山)日記です
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏合宿part2
2009年09月27日 (日) | 編集 |
さてーー


明日から秋学期が始まります


春は月曜休みだったのでだるいでしょうが


昼過ぎからの授業を増やしたので問題ないと信じたいです


それと早くバイトを決めないと・・・


部活で土日が潰れることもしばしばなので苦戦は覚悟しておかないといけませんね


では夏合宿記事のpart2を追記で

3日目


2日目の天気とは打って変わって晴れ渡る空


出発前は見惚れてしまうほどの星夜空でした




1-夏-18




地平線いっぱいに広がる雲海


雲海があるということは大気の状態が安定していることの証らしいです




1-夏-19




この時点では今合宿最長の7時間行動(休憩を除く)


まず1日目通った道を少し引き返して




1-夏-20




普通に登山道の隣にあったピークなのでアタックした感じもなく先を急ぐと




1-夏-21




良い感じで太陽が照り出します




1-夏-22




ガスのかかり具合がなんとも神秘的でした




1-夏-23




ちょっとキツイ上り坂を登ってるうちにガスも晴れて




1-夏-24




月も綺麗




1-夏-25




上り切ると槍が見えた!!!


中央の一番高く尖がった山が槍ヶ岳です


ここから先、槍がどんどん近づいてる感覚を味わいながらの山行となります


これは青空が晴れ渡っていないとできないことです




1-夏-26




悩殺トラバース


歩くのが楽しくなる道


どこを見たってアルプス一色ですから・・・




1-夏-27




たまにかかってくるガスも神秘的に感じさせる蒼と緑




1-夏-28




植生も勉強しよう・・・




1-夏-29




1-夏-30




看板吹き飛んでる様ですが北ノ俣岳(2661m)


ここからはもうずっと2500mを軽く超える山が続きます




1-夏-31




イワイワイワ




1-夏-32




おっと急登宣言


ガンバリます・・・




1-夏-34




もう言うことなしの絶景が続きます




1-夏-35



1-夏-36



1-夏-37



1-夏-39




そんなこんなで景色に酔いしれて歩くこと1時間半


迎えた上り


一気に300mアップ




1-夏-41




気合!




1-夏-42




体感的には垂直


照りつける日差しも体力を奪う




1-夏-43




たまに下を見るとちょっとやる気が出る


木のある山だとどれだけ登ったか分かりにくいので疲れも増します


これがアルプスクオリティ




1-夏-44




景色の良さも背中を押してくれているようで




1-夏-45




あとちょっと・・・




1-夏-46




ポイント到着


道の分岐なのでここに荷物を置いてアタック!




1-夏-47




1-夏-48




涼しい


ボーっとしていると寝入ってしまいそうなほど気持ちいい山頂でした


ここでの見晴らしは今でも目に焼き付いてます




1-夏-49



足元を過ぎていく雲を見ていると天空の城にでも来たかのよう


今合宿3本の指に入る絶景でした


クリックしてない人はクリックしましょう!


みんな同じ気持ちのようで、30分も山頂でグデグデしてました


こんな素晴らしい天気ですが夏の山では14時が行動リミット


14時を過ぎると天候が急変しやすくなります


眺めは惜しいですが夕立ちにあっては生死に関わってくるので出発


あとは下るだけ




1-夏-50




巨岩がゴロゴロ転がっている谷をどんどん下る




1-夏-51




見えた!




1-夏-52




なんとも小洒落た綺麗な山小屋でした




1-夏-53




まぁ僕らはテントですけども・・・


下りで負担のかかった足を休め、レッツエンジョイクッキング


例年夏合宿は毎晩カレーだったらしいんですが、去年から改革


カレーをハヤシやシチューに変えたり、この日なんかは中華丼と海藻サラダを食べれました


おいしいもので腹を満たすのは至福


山の中では まずい→普通 普通→うまい うまい→絶品 となるので絶品続きな毎日


先輩には感謝ですな




1-夏-54




日の落ちる少し前になんだかいい感じの写真が撮れました


こんな感じのポストカードありません????


今この写真をPCの壁紙にしてます


もし欲しければリサイズ前のあげますよ


ああいらないですか・・・


こんな感じで最高に楽しめた3日目


この1日で北アルプスの魅力に引き込まれました


前日にこんな合宿早く終われと思っていたのが一転、もっといたいと思うようになりました


まだ槍ヶ岳が残っているというのも背筋ゾクゾク


しかしこの後のミーティングでとんでもない決定がなされます


それはまた次回で


地獄と天国を見ることになります・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。